野菜スープと寄付

b0173953_2055594.jpg

歯の痛みもだいぶ落ち着き、料理をする気がわいてきた。それで痛い間ずっと食べたかったやさいスープを作りました。よく煮込んであるセロリが入ったスープ。やはりセロリは外せないでしょう。まず材料を買いにいくってことができなかったんですよね。

それと、スープと一緒に写っているエアメールはかつて私が学んでいた高校から。寄付金を贈ったそのお礼。卒業してからだいぶたつのに、いまだに私と両親それぞれにニュースレターが届きます。両親は英語なんて全然ダメなので、すごくもったいない気がしますけども。来年は創立215年ということで、寄付金集めにも気合いが入っているのでしょう。私の在学中に200周年記念があったのですが、そのときは丸3日ぐらい大フェスティバルでした。懐かしい。そのとき初めて「二百周年記念」を英語でバイセンテニアルって言うんだと知りました。
[PR]

by mottosuzu | 2009-04-27 20:55 | 日々のこと  

<< カルチャーショック in Ja... 親不知抜歯後レポート >>